日本在住の優秀な外国人就職転職登録者数が3,000名を突破

当社の外国人人材登録者が3,000名を突破しました。
登録者の出身国籍はベトナム、タイ、ミャンマー、インドネシア、ネパール、中国、台湾、韓国、フィリピンなどで、80%以上は日本語能力試験(JLPT)N1、N2保持者となります。今後、2019年末までに10,000名、2020年末までに30,000名の登録者を達成する予定です。

なお、当社の通訳翻訳部門は東南アジア言語では日本最大級の910名の登録者がおり、直近7年間で5,000社を超える企業様にご利用いただいております。
アジア人材部門でも今後沢山の企業様のご要望にお応えできるよう、人材登録を拡大していく予定です。外国人の人材採用をご計画の際は是非一度当社へご相談下さい。